健康家電も!楽天市場!

2020年09月26日

体重体組成計の絶命と新調

活動量計ではないけれど、日常管理に欠かせないひとつ
「体重体組成計」。


そうして使っていた体重体組成計HBF−354。その
液晶画面が唐突にモザイクになりました。
液晶の不調というと、本体のリセットや再起動で改善で
きるものではない気がします。


昨年の今ごろは使える体重体組成計が2台あったのだけ
れど、うちの1台なHBF−912は今年の6月に気が
ついたら不能になっていて、もう1台も…2台ともが絶
命してしまうとは…。


体重体組成計を用意する必要があるということですね。


そこで検索結果、
オムロンの体重体組成計HBF−214を近所のドンキ
で用意するのがいちばん手軽で安くて早いと判明!

早速入手◎




足元の電極から全身測定することができるのですね?

どんな仕組みか私はよくわかっていませんが、よくした
ものですね。
posted by moya at 21:30| Comment(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: