健康家電も!楽天市場!

2017年11月08日

「LETSCOM活動量計」と「携帯電話の歩数計」と「あすけん」

夏前にその役目を終えてしまったjawboneのUP24。
なければ無いで…それでもいいかと思ったけれど…。

やっぱり活動量・消費カロリーや食事・摂取カロリー
の目安が知りたい!
…ということで、6月末にアマゾンからお取り寄せしま
した「LETSCOM 心拍計 活動量計 万歩計 ID115HR」。

Letscom公式
Fitness Tracker ID115 Green



心拍計機能があって・睡眠計機能があって・それで価格
が安かったのは嬉しいのだけれど、…中韓メーカーだか
らなのか?
アプリ表示に当て字・漢字が多かったり、言葉遣いにち
ょっと違和感があったりとか。


睡眠計機能もあるのだけれど、交代勤務な仕事柄…昼間
に眠る=睡眠を取ることも多い私なのですが、昼間の睡
眠を認識してくれないのです!
そんな時は睡眠時間0時間ということに;
夜の睡眠は…深い眠り・浅い眠り…しっかり認識してく
れているので、睡眠計そのものの不具合ではないようす。

その件でメーカーへメールで問い合わせたことがあるの
ですが、その日から数日は昼間の睡眠を認識してくれた
けれど、ほどなくもとどおり!
やっぱり昼間睡眠を認識してくれません。
もろもろあってちょっと残念感;



ほぼ同時期に携帯電話の機種変をしました。
最近の機種には活動量計・歩数計機能が付いているもの
が多いのですね☆
選んだ機種にも歩数計機能が付いていて、その数字と
「LETSCOM活動量計」の数字を比べてみると…

手首に付ける=上半身の動きも拾う=携帯電話のものよ
り数割多い数字になるかと思えばさにあらず!
服のポケットに入れた携帯電話の歩数計のほうが数字が
大きいことが多いのです!!
でも…家から一歩も出掛けなかったりしたときは携帯電
話を持ち歩くこともなく、「携帯電話=0歩」:
「LETSCOM=数百歩」だったりもします。
どっちが正確なのかはわからないけれど、そこまで正確
ではなくても目安がわかればいい程度だからいいのだけ
れど。
そこに明確な誤差があるとちょっと気になってしまいま
す。



「LETSCOM活動量計」の管理アプリには食事・摂取カ
ロリー管理機能はなくって、そこは別に「あすけん
という食事記録管理アプリサイトを使わせて頂くことに
しました。



アラームが眠りから起こしてくれることもあったりはす
るけれど。
昼間の睡眠は認識してくれず、心拍計はそもそもあまり
使ってなく、肝腎の歩数もあまり信用できない?
そうしてみると…あえて今それを使っている意味があま
りないのかな?

…なんて思ってしまう「LETSCOM活動量計」なのでした。
posted by moya at 15:36| Comment(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: