健康家電も!楽天市場!

2017年06月24日

UP24とjawboneと食事入力の手間と卒業

ついに認識しなくなってしまいました!

幾度かの不具合を乗り越えて、過去にはメーカー対応で
新品交換して頂いたこともあるjawboneのUP24。
ボタンが摂れたりしても健気に頑張ってくれていて!
でもとうとう眠りについてしまったようです☆



活動量計の基本機能は生きつつも、ボタンが取れて本体
操作ができなくなって。
だから操作はもっぱら管理アプリから。

管理アプリに食事入力をするとき、データ更新に数分か
かってしまうようなことが多く。加えてその分量が10
分の1か10倍までしか入れられなくって、それよりも
多く・または少なく入れたいときはその適量を入力して
ページ更新=データ更新。そのデータ更新ごとに数分か
かるって手間のかかる作業になって、だから一品目ごと
に数分かかって、一食分を入力完了するには10分や2
0分や、時にはもっとかかってしまったり!


そのアプリに認識されなくなってしまった今、生きてい
るのか死んでいるのかすらもわからず(認識されなくな
った=死んでしまっているのかも;)、本当にただのブ
レスレットになってしまっています。
これはもうたとえメーカー対応でも修理というより交換
では…。



そうして、活動量計を改めて検索。
今は活動量計の基本機能に加えて心拍数をモニターでき
るものや浅い眠り・深い眠りを区別して記録してくれる
ものもあって!
それがUP24購入当時価格の数分の一であったり!
お安く買うことができたりします☆



UP24は卒業するときみたいだけれど、jawboneの他
モデルでは管理アプリも同じになってしまうので食事入
力の手間を考えると躊躇してしまうし…。

ありがとう・お疲れ様でしたと思いつつ、そして他社の
モデルを早速発注。
新しい活動量計が楽しみな今だったりしています☆
posted by moya at 16:27| Comment(0) | UP24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: